螺錠門篇(1181年)

【螺錠門篇】ラジョウモン-ヘン


1181年に起こった物の怪騒動と護国鬼のはじまりの物語。

 

収録作:未定

物語解説

準備中

用語解説

螺錠門】/ラジョウ-モン

都にある大門。

 

常闇】/トコヤミ

龍竹消失後の大災害から後にかけて膨れ上がった地上のあらゆる負の現象が寄り集まり生まれた怪異。螺錠門に取り憑き1181年に大飢饉と物の怪の氾濫を引き起こした。

 

生尽様】/イクツキ-サマ

末竜人の生き残り。東西南北の神地にそれぞれその身をもって結界とし、乱れた大地の力を繋ぎとめている。